知覧特攻祈念会館
0

    皆様、こんにちは(^_^)

    駅前店の岩下です。

    今季は例年になく、暖冬かと思いましたら、雪の舞い散る寒さ厳しい日があったり、初夏を思わせる陽気で暖かかったり、寒暖の差が激しいですね。

    寒暖の差の影響で体調を崩していらっしゃいませんでしょうか?

     

    年末年始を利用して、実家のある鹿児島に帰省した時の事をお話させて頂きます。

    鹿児島県南九州市知覧(チラン)町に所在する、知覧特攻祈念会館を訪れました。

    来館のきっかけは、大好きだった、今は亡き姑の「今まで色んな所を旅行したけれど、知覧の特攻祈念会館が一番良かった」「若い方々が、日本国民や家族、愛する人に遺書を残して逝った遺書に涙した」という事がきっかけとなりました。

    画像二枚目、まだあどけなさが残る、17歳の特攻兵の方々です。

    出撃のわずか2時間前、子犬を抱っこして子犬に「大きくなれよ」と語り掛けたといいます。

    「出撃」とは…大変、不謹慎な表現ではありますが、死に逝く事を表しています。

    出撃を前にして、子犬を慈しむ優しさ、この素敵な笑顔です。

     

    来館して、特攻兵の皆様の遺書や遺品を拝見させて頂き、涙が溢れて止まりませんでした。

     

    今、人生に悲観されている方、勤労意欲が損なわれている方等に言いたいです。

    「尊い命を、戦争によって奪われた方々の苦境に対して、あなたの人生は甘い」と…。

    私は悔いのない様に精一杯、マッサージの仕事に従事して参りたいと思います。

    皆様も頑張りましょうね(^_^)

    心身共にお辛い時には、すぐにリラックサにご来店下さいね!

     

    以上です。

    posted by: therelaxa | - | 11:19 | comments(0) | - |